NINJA WALK

NINJA WALK

西念寺(Seinenji Temple)

西念寺

原文:西念寺は服部半蔵正成が開いた浄土宗のお寺。お参りを済ませたら、さっそく本堂の右側にある半蔵の墓を尋ねよう。その側には家康の息子・松平信康の供養塔もある。本堂の中には長さ二メートル以上もある半蔵の槍や、半蔵の肖像画が描かれた「徳川十六神将図」があり、外から見ることができるよ。忍者お守りや忍者御朱印もあり。

西念寺は江戸に住む伊賀者を率いる、服部半蔵正成がひらいた浄土宗のお寺です。

本堂右側には服部半蔵の墓があり、忍者ファンもよく訪れています。

この西念寺は、切腹させられた将軍徳川家康の息子・松平信康(まつだいらのぶやす)を弔うために開いたとされており、服部半蔵の墓のそばには信康(のぶやす)の供養等もあります。

服部半蔵は槍の名手でもあり、数々の戦功を讃え徳川家康が贈ったという長さ2メートル以上もある服部半蔵の槍が本堂に飾られています。

また、同じく本堂には半蔵の肖像画が描かれた『徳川十六神将図』があり、槍と共に外から見ることができますよ。

こちらのお寺では忍者お守りや忍者御朱印もあります。(要確認)

ホームページhttps://www.yotsuya-sainenji.or.jp/
開閉時間
最寄駅JR中央線、東京メトロ 丸ノ内線・南北線/四谷駅から徒歩8分
住所〒160-0011 東京都新宿区若葉2-9

西年寺是居住在江户率领着伊贺 甲贺忍者的服部半藏正成为了祭奠将军德川家康的儿子松平信康于1594年创建的净土宗的寺庙。
本堂右侧是服部半藏的坟墓,坟墓旁边就是信康的供奉台。服部半藏是长矛名将,因立下无数汗马功劳,德川家康授予了他两米长的长矛。此矛现在作为宝物展示在本堂。

同时,本堂还有『德川十六神将图』,图中绘有半藏的肖像画,从外面可以同时看到长矛及绘画。
在此寺庙还可以求到忍者护身符及忍者御朱印。

网址https://www.yotsuya-sainenji.or.jp/
开放时间
交通指南从JR中央线、东京Metro 丸之内线 南北线/四谷站步行8分钟
地址〒160-0011 东京都新宿区若叶2-9

Seinenji Temple is a temple of the Jodo sect of Buddhism that was established in 1594 by Masanari Hattori Hanzo, who led the Iga and Kouka ninja in Edo
(now Tokyo), to mourn Nobuyasu Matsudaira, the son of Shogun Ieyasu Tokugawa.
Hattori Hanzo’s grave is located on the right side of the main hall,
and Nobuyasu’s memorial pagoda is located nearby.

Hattori Hanzo was also a master of the spear, and for his many military successes, Tokugawa Ieyasu presented him with a spear that was over two meters long.
This spear is displayed in the main hall as a treasure of Sainenji Temple.

In the main hall of the temple, there is also a painting of Hanzo’s portrait, “The Sixteen Divine Generals of Tokugawa”, which can be seen from the outside along
with the spear.
You can also buy ninja charms and ninja Goshuin-cho (stamp album) at this temple.

Home pagehttps://www.yotsuya-sainenji.or.jp/
Opening hours
Access8 minutes on foot from Yotsuya Station (JR Chuo Line, Tokyo Metro
Marunouchi Line and Nanboku Line)
Address2-9 Wakaba, Shinjuku-ku, Tokyo 160-0011